Hang Out ハングアウト Fire side Table hg-frt-5031

8,360円(税込)

在庫状況 残り8です

購入数





【ブランド】Hang Out / ハングアウト
【サイズ】(組立て時) 約 幅50 x 奥行33x 高さ31cm  (収納時) 約 幅50 x 奥行36x 高さ13cm
【重さ】約2.7kg 【耐荷重】約10kg 【素材】天板:合板・アッシュ突板貼り  フレーム:スチール
【ご注意】ファイヤーサイドテーブル単品販売で、ログキャリーは別売りです。
【パッケージ】段ボール入り 約幅53×奥行38×高さ13cm 約3.5kg ※パッケージは予告なく変更する場合があります。

おしゃれキャンプテーブル×薪バッグのハイブリッド! スローでハイクオリティーなアウトドアスタイルを提供するブランド「Hang Out / ハングアウト」から、コンパクトにまとめられるファイヤーサイドテーブルとログキャリーのご紹介です。 ファイヤーサイドテーブルは多用途に使える小さいサイズのテーブルです。長さ調整可能なベルト付属で、分解したフレームと天板を縛って、薄くひとまとめにできます。アウトドアの焚き火シーンで、サイドテーブルとして使用するために設計されたアイテムですが、かさ張らず携帯しやすいので、フィッシング、ソロキャンプ、公園でのピクニックなどで、小物やドリンクなどちょっとした物を置くスペースとして活躍してくれます。 木の風合いを大切にした、アッシュ材突板の天板と、ブラックカラーの上品な印象のスチール製フレームは、スタイリッシュで佇まいには高級感が漂います。シックでクラシックな印象で屋外はもちろん、屋内のインテリアにも自然に馴染んでくれます。組立ても簡単で工具なしでサッとおこなえます。組立て式のテーブルにありがちながたつきはなく、しっかりしたつくりで安定感があります。 もう1つのアイテムは複数の薪をクルッ巻いて運べるログキャリーです。厚手で丈夫な帆布製で、薪の当たる裏面は工事現場のシートや、仮設テントに使われているターポリン採用で、ささくれや鋭い形状の薪でもへたれない頑丈なつくりです。汚れを落としやすいのも嬉しいポイント。また表面の帆布は使うほど経年変化し、自分だけの独自の風合いに馴染んでくれます。握りやすい、天然木のハンドルとのコンビネーションもクラシックな雰囲気で◎ 薪を包んだログキャリーをそのまま、ファイヤーサイドテーブルに引っ掛け、薪が収納可能なサイドテーブルとしても使えます。薪が直接地面に触れない構造で、湿り気を防いでくれます。木くずを落とさずに、テント内や屋内のストーブ用の薪を置いておけます。薪の代わりに、雑誌やブランケットを収納して室内インテリアとして使うのもおすすめです。

Fire side Table














PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。